image

EXバージン・

オリーブオイル

ニュージーランド政府のANZによるテストで100%EXバージン・オイルと証明されている

image

マカダミアオイル・

DRUM 58

オーストラリア政府公認のNATAのテストにより、良質なオイルと証明されている

美味しいオリーブオイルとの出会い

フラクスボーン農園

ニュージーランドのマルボロ地域にあるフラクスボーン農園では、イタリアとスペインの木がその地域の気候に合うため、40本ほどのオリーブを育て、ジョーとデイビッドが、丹精込めてオリーブオイルを作っています。オリーブオイルは、その年の天候によって違う味を楽しむことができます。

香り豊かな風味と後味に残るスパイシーな刺激が特徴ですが、この辛味や苦みが抗炎症 作用や抗酸化作用の効果があると言われています。2017年の8月に収穫し、コールドプレス製法(※)で抽出しました良質のオイルですので、火を加えずサラダやバゲットとお召し上がりください。

※コールドプレス製法太古の昔から食用油を搾るのに使われてきた方法。圧力をかけ油分を摘出する原理。今では機械が主流ですが、効率を求めるため、急速なプレスを行うと、摩擦で熱が生じるため、機械式プレスの中でも、ゆっくりと時間をかけながら抽出していくのがこの方法。

image

ジョー(左)とデイビット(右)

エクストラ・バージン・オリーブオイル

フラクスボーン農園の100%エクストラバージンオリーブオイル。

このオイルは早摘み オリーブを使用していて、含油量の少ない青い果実を搾るので、希少な上、オリーブらしい フルーティーな香りとピリリッとした辛みが特徴です。フラクスボーン農園は他の農園の オイルと混ぜる事をせず、その上オリーブの種類ごとにオイルを作っています。 (フロントイオ:原産地イタリア) (レッチーノ :原産地イタリア) 8月に収穫しコールドプレス製法で抽出しました良質のオイルを、空輸で日本に持ち帰りましたので、火を加えずサラダやバゲットと お召し上がりください。

image
image
image

オリーブオイルの使い方

スモークサーモンとの相性も良いので、レタスの上にスモークサーモンをのせオイルをかけてお召し上がりください。 レンジで軽く溶かしたバターと混ぜ、多めに作って冷蔵庫へ。 使う時早めに冷蔵庫から取り出しパンの上に。バターだけより美味しい上に、やわらかくなりやすく使いやすいです。チバタや バゲットにディップしても美味しくいただけます。 健康の為に食されてる方は、朝に小さじ1杯飲まれています。

 

保存方法

未開封の場合、冷暗所での保存で2~3年。開封後は香りや風味、栄養成分が徐々に薄れていきますのでなるべく早くお召し上がりください。

image

2016年にはオークランドで開催された【ロイヤルイースターショー】で

銀賞を受賞しました!

image

マカダミアオイル ウルトラプレミアム DRUM58

オーストラリアが原産のマカダミアナッツ。

暖かいニューサウスウェールズ州の地で育ち、中でも食用に使えるほどの厳選されたナッツだけで、ボリュームアップのために低品質のオイルを混ぜることなく、コールドプレス製法で作られた100%ピュアの最上級マカダミアオイルが「DRUM58」です。コレステロールフリーで、美しいナッツの風味を持っており、オリーブオイルと同様にドレッシング等にお使いいただけます。そしてオリーブオイルと違い高温に強いため素揚げや炒め物、クッキーやケーキ等のベーキングにもお使いただけます。

image
image
image

マカダミアナッツオイルの82%が不飽和脂肪酸(※1)で世界で 最も健康的な食用油の1つとして考えられています。悪玉コレステロールを減少させる働きがあり、高血圧や動脈硬化の予防に 効果があると言われています。他にもパルミトレイン酸(※2)と オレイン酸(※3)の脂肪酸を多く含んでいるため脂質やタンパク質、炭水化物、ミネラル、ビタミンがバランス良く取れます。これらは血管の栄養となり血管を太く強くするため、脳卒中や心臓病の予防にも効果が期待できます。また胃腸の調子を整え胃酸過多や胃潰瘍を防ぐ効果があります。

 

※1)不飽和脂肪酸(ふほうわしぼうさん):1つ以上の不飽和の炭素結合をもつ脂肪酸
※2)ヒトの脂肪組織に含まれる不飽和脂肪酸
※3)動物性脂肪や植物油に多く含まれている脂肪酸。

image

オレイン酸は小腸で吸収されにくいので大腸まで届き、腸の働きを良くし便秘の予防にも期待できます。オレイン酸はオリーブオイルなどにも多く含まれますが、パルミトレイン酸は食用油にはほとんど入っていない貴重な脂肪酸です。一般的にオイルは酸化してしまうと品質が変わり、本来持っている効果が失われてしまうことがありますが、このマカダミアナッツオイル「DRUM58」は、酸化しやすい  リノール酸の含有率がとても低いため、酸化しにくく長期間の保存が可能です。またオイルの中で一番高温に強いので、揚げ物料理にも最適です。もちろんサラダや焼き菓子にもお使いいただけます。 オーストラリア政府公認のNATAのテストにより、良質なオイルと証明されています。

image

クッキング・レシピ

image

ブロッコリーとガーリックの炒め物

  • ブロッコリー 1房

  • ニンニク 2片

  • 生パルメザンチーズ 20g

  • マカダミアオイル 30ml

  • 塩・こしょう 少々

 

フライパンでマカダミアオイルを熱してそこに一口サイズに切ったブロッコリーを入れ、少し焦げ目がつくくらいに炒める。スライスしたニンニクを入れ、焦げないように炒め火を止めます。塩とこしょうをかけ入れ、半分のパルメザンチーズを入れ軽くまぜます。お皿に盛り、残りのパルメザンチーズとマカダミアオイルを軽くかけて出来上がりです。

image

ライムマカダミアドレッシングとパプリカのサラダ

  • 赤または黄のパプリカ 1個

  • ハム 30g

  • レタス 1/4個

  • ガーリックライムマカダミアドレッシング 大さじ3

 

基本のドレッシングに半個分のライムジュースとすり おろしたニンニク小さじ半分を混ぜ30分置く。または前日に作っておくと一層味がなじみます。網で、切っていないパプリカを転がしながら少し焦げるまで焼きます。容器に入れてラップをします。冷めたら半分に切って種と皮を取り除きます。パプリカ、ハム、レタスをスライスして最後にドレッシングをかけてお召し上がりください。

マカダミアドレッシング(基本)

  • マカダミアオイル 大さじ3

  • 酢 大さじ2

  • 塩 ひとつまみ
image

マカダミアオイルでトマトのカルパッチョ

  • トマト 2個

  • 生ハム 60g

  • 粉チーズ 適量

  • 大葉 5枚

  • ブラックペッパー 少々

  • 酢 大さじ1

  • マカダミアオイル 大さじ3

 

スライスしたトマトをお皿に並べ、生ハムを一口サイズに切りのせる。その上にチーズとブラックペッパーをかけ、千切りの大葉をのせ、最後に酢とマカダミアオイルをかけてお召し上がりください。

image

バニラマカダミアドレッシングと水菜のサラダ

  • 水菜またはロケット(ルッコラ) 一束

  • 梨 半分

  • ブルーチーズ(またはお好きなチーズ) 75g

  • バニラマカダミアドレッシング 大さじ3

 

基本のドレッシングに、小さじ1/4のバニラビーンズシードまたは小さじ半分の上質のバニラビーンズエッセンスを混ぜて、少なくとも30分おきます。 前日に作ると一層味がなじみます。一口サイズに切った水菜とスライスした梨、小さく切ったチーズをボールに入れ、ドレッシングをかけ 軽く混ぜます。お皿に盛ってお召し上がりください。

マカダミアドレッシング(基本)

  • マカダミアオイル 大さじ3

  • 酢 大さじ2

  • 塩 ひとつまみ

 

マカダミアオイルを使ったドレッシングレシピ

マカダミアドレッシング(基本)

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ

イタリアンドレッシング

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 赤ワインビネガー 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • ドライオレガノ 小さじ1/2

ガーリックドレッシング

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • ニンニク(みじん切り)小さじ1/2

ハニーマスタードドレッシング

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • マスタード 小さじ1
  • はちみつ 小さじ2

シーザーサラダ

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • マヨネーズ 大さじ1.5 又は プレーンヨーグルト 大さじ4
  • 粉チーズ 大さじ1
  • ニンニク(みじん切り)小さじ1/2
  • かつおだしパウダー 小さじ1
  • 黒こしょう 少々

ベーコンドレッシング

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • マヨネーズ 大さじ1.5 又は プレーンヨーグルト 大さじ4
  • 玉ねぎ(みじん切り) 大さじ1
  • 万能ねぎ(みじん切り) 大さじ1
  • ベーコン(みじん切りで炒める) 大さじ1

クリーミードレッシング

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • マヨネーズ 大さじ1.5 又は プレーンヨーグルト 大さじ4

セサミドレッシング

  • マカダミアオイル 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • マヨネーズ 大さじ1.5 又は プレーンヨーグルト 大さじ4
  • すり胡麻 大さじ1

松喜 仁

まつきじん

ニュージーランド滞在。マーケットで美味しい オリーブオイルと素敵な製造者(ジョーとデイビット)に出会い「この美味しいオリーブオイルを日本の人に知ってもらいたい」という気持ちから輸入を始めました。同時に主人の故郷オーストラリアで体にとても良い マカダミアオイルを作っているのも知り、これも是非 日本の方にと考えました。 是非、美味しくて体に良いオイルをお試しください。

Follow us on

image

お問い合わせフォーム